トップページトップページ
新着情報 >>


チームマイナス6パーセント
お問い合わせ

HOMEプライバシーポリシーサイトマップお問い合わせ

産業廃棄物

弊社では、当事業を積極的に取り組むべく、有限会社「百式」という会社を立ち上げました。
有限会社 百式では、地球温暖化防止と循環型社会に向けて、使用済みのてんぷら油(廃食油)を回収・精製し、 「バイオディーゼル燃料(BDF)」を製造しています。
このバイオディーゼル燃料を使用することで、二酸化炭素・黒煙等の排出を削減できます。

BDFは、小規模生産という性格から、原料(廃油)調達は地域限定と考え、その利用方法もやはり地域に役立つべきと考えます。
地域に無くてはならないエコ燃料(BDF)づくりと、地域に無くてはならない企業づくりをすることが大切です。




◆環境にやさしい低公害車燃料
原料である食用油(大豆や菜種などの植物)が大気中から吸収したCO2のみの排出になる為、燃料使用により発生するCO2は、地球環境中のCO2を増加させません。
バイオディーゼル燃料は、太陽光や風力などと同じく、循環エネルギーとして注目を集めているクリーンエネルギーです。廃食油を再利用するため、地球環境に大敵な廃棄物を減少させることができ、循環型社会の構築に貢献できます。
多くの疾病原因とされている黒煙も、軽油と比べて3分の1以下に減少し、小児喘息・アトピーなどの原因、また酸性雨の原因とされる硫黄酸化物もほとんど発生しません。
ディーゼル車を改造することなく給油することができ、軽油と燃費は変わりません。
BDF(バイオディーゼル燃料)の利用と、今後の計画
当社ではこのBDFを、企業と地域のつながりを深め、地域の皆様が取り組める身近なリサイクル活動として役立てたいと考えました。
1. 護川小学校をはじめ、近隣小学校の児童スクールゾーンの安全確保、また不審者発見を目的とした「菜の花パトロール」に使用しています。
2. 地域の農家のトラクターなどの農業機械や、地域の夜祭の発電機燃料に使用。
3. 廃油回収先でもある学校・幼稚園・病院・福祉施設などのディーゼル車両などに使用。
4. 営業者及び運搬車両に使用。
  地域環境保全活動
 
有限会社 百式 有限会社 百式(ひゃくしき)

株式会社 グリーンロジスティクス
熊本県菊池郡大津町杉水2506
TEL 096-293-0743   FAX 096-293-0747

>> お問い合わせ
 
 
株式会社 グリーンロジスティクス
〒869-1236  熊本県菊池郡大津町杉水2506  TEL 096-293-0743  FAX 096-293-0747
Copyright@2008 greenlogistics.co.,ltd. All rights reserved.

▲ ページ上部へ
 
>